看護主任中村祐也

ホーム > 先輩紹介 > 看護主任 中村祐也

介護師 看護リーダー 中村祐也 緊張感を持って楽しく仕事しています。
40才 途中入社 看護主任

仕事内容

利用者さんの日常生活のサポートをしながら、健康管理や体調不良時の対応・治療にあたります。食事や排泄等の日常生活援助や体温、血圧等の測定、皮膚トラブル等の処置のほか、処方箋の管理や 薬の配薬、利用者個々の医療情報の管理、更新をしています。

医療機関ではないので、適切な時期に適切な治療を開始できるよう医療機関への受診や搬送を判断します。また、感染対策や介護士の医療的な視点での教育も施設看護の重要な役割です。

介護施設での看護師になったきっかけ

この業界でのキャリアのスタートは、介護士からでした。介護士として仕事をしていく中で、医療的な視点に興味を持ち、看護と介護、医療と福祉の密接性を感じ、もっと連携していくべきだと思いました。
医療機関とは異なる役割ややりがいがあると思っています。

仕事のやりがい

日常生活の中で利用者さんと一緒に楽しめること!利用者さんと楽しく過ごすためには利用者さんの健康を維持しなければなりません。治療を終え元気に元の生活に戻れた時、嬉しく思います。
医師が常勤していないので、看護師の判断がとても重要になります。利用者さんの健康に対して大きな責任を負っているという使命感がやりがいになっています。
利用者さんの日常生活に関わりながら、適度な緊張感を持って楽しく仕事をしています。
看取りケアに対しては、少しでも「悲しみの中にも幸福感のある最期」をご本人もご家族にも感じてもらえることはできないかという思いで関わっています。

後輩へのメッセージ

働いている人が楽しくないと利用者も楽しめないので楽しんでいます。そんな雰囲気の職場です。

病院や診療所で治療に関わることだけが看護師の役割ではないと思っている方、日常生活の援助こそ重要な看護師の仕事と思っている方、健康維持のための助言や指導、体調不良時の支えとなりたい方、お待ちしています。

  • 介護職 小田木奈那実
  • 介護主任 中村祐也
  • ケアワーカー 櫻井由美
  • ケアワーカー 菅谷里実
  • 介護支援専門員 ケアマネージャー 松田和久
  • 介護福祉士 下山麻美
  • 介護福祉士 田中絵美
  • 作業療法士 鈴木ちひろ

募集要項エントリー